BLUE Natural Veterinary Diet® KS 腎臓サポート 犬用

犬の腎臓病に対応し、適切な量のタンパク質とカルシウム、リン、ナトリウムを含んだ療法食です。

獣医師専用の療法食です。

犬の腎臓病に配慮し、特別に調整された療法食。

獣医師の診察と指導が必要な製品です。

なお、療法食BLUE NATURAL Veterinary Diet®のお取り扱い先検索には、
対応いたしておりません。

療法食の購入をご希望の場合は、かかりつけまたはお近くの動物病院様に
お問い合わせください。

900g、2.95kg

製品特徴

  • タンパク質量に配慮

    腎臓病の療法食として、腎臓への負担に配慮し、タンパク質量を調整して配合しています。

  • ミネラル成分を調整

    主なミネラル成分(カルシウム、リン、ナトリウム)の含有量を調整して配合することで、腎臓の健康維持に配慮しています。

  • 優れた栄養バランスの療法食

    愛犬の健康維持に配慮し、抗酸化栄養素、L-カルニチン、オメガ-3脂肪酸を含み、栄養バランスを調整した療法食です。

  • グレインフリー

    多くのペットペアレンツ様からの要望に沿い、グルテンを含む穀物は使用していません。

  • 高い嗜好性

    健康維持に配慮した栄養バランスと、美味しさを兼ね備えた療法食です。

独自開発の「ライフソースTMビッツ」入り

BLUEの療法食は、2種類の粒が配合されたユニークなフード。美味しくて栄養価の高いベースキブル(粒)にプラスして、ライフソースビッツ(色の濃い粒)が配合されています。

  • 本来の免疫力の維持をサポート
  • 成長段階に応じた栄養要求を満たす
  • 健康的な酸化バランスを維持

米国の獣医師や動物栄養士が開発したライフソーツビッツは、製造時の熱による栄養価の損失をできるだけ少なくする「コールドプロセス製法」で製造されています。

詳しくはこちら

原材料

骨抜き鶏肉、エンドウでんぷん、馬鈴薯でんぷん、エンドウマメ、乾燥卵、馬鈴薯、鶏脂(混合トコフェロールにて酸化防止)、亜麻仁(オメガ-3脂肪酸源)、植物発酵エキス、セルロースパウダー、魚油(DHA(ドコサヘキサエン酸)源)、乾燥ケルプ、乾燥アルファルファミール、乾燥チコリ根、キャノーラ油(オメガ-6脂肪酸源)、ターメリック、カラメル、サツマイモ、人参、ブルーベリー、クランベリー、大麦若葉、パセリ、ユッカ抽出物、乾燥酵母、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥ラクトバチルス・アシドフィルス発酵産物、乾燥黒麹菌発酵産物、乾燥トリコデルマ・ロンギブラキアタム発酵産物、乾燥バチルス・サブチルス発酵産物、ローズマリーオイル、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン、L-トリプトファン、L-トレオニン、メチオニン、L-リジン)、ミネラル類(クエン酸カリウム、炭酸カルシウム、亜鉛アミノ酸キレート、鉄アミノ酸キレート、塩化ナトリウム、銅アミノ酸キレート、マンガンアミノ酸キレート、硫酸第一鉄、硫酸亜鉛、ヨウ素酸カルシウム、硫酸銅、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(塩化コリン、E、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸、ニコチン酸、パントテン酸カルシウム、ビオチン、A、B1、B2、D3、B12、B6、葉酸)、酸化防止剤(混合トコフェロール)

保証分析値

たんぱく質 14.0%以上
脂質 18.0%以上
粗繊維 6.0%以下
水分 10.0%以下
灰分 5.0%以下
カルシウム 0.40%以上, 0.80%以下
リン 0.25%以上, 0.55%以下
ナトリウム 0.25%以下
マグネシウム 0.12%以下
ビタミンE 300 IU/kg以上
DHA* 0.20%以上
タウリン* 0.15%以上
L-カルニチン* 200 mg/kg以上
オメガ-3脂肪酸* 1.5%以上
オメガ-6脂肪酸* 3.0%以上

*米国飼料検査官協会 (AAFCO) の犬用フード栄養基準で必須栄養素とされていません。

栄養基準について

BLUE Natural Veterinary Diet 犬用腎臓サポート(KS)は、米国飼料検査官協会(AAFCO)の定める給与試験の結果、成犬の維持期用のドッグフードとして適切であることが証明されています。

給与量の目安

代謝エネルギー: 388 kcal/100g

1カップは200ml (200cc)。

ライフソースビッツ入りBLUE Natural Veterinary Dietは優れた栄養に加え、独自の栄養成分と、特別に配合された抗酸化栄養素の組み合わせにより、犬猫の栄養ニーズに対応しています。

BLUE(ブルー製品)への切り替え

BLUE Natural Veterinary Dietは、特別な食事療法を必要とするペットのために、動物栄養士によって開発された療法食です。必ず獣医師の指導に従い、切り替えを始める際は、これまでのペットフードに、統制品を約25%混ぜて、給与してください。2週間ほどかけて、少しずつ当製品の量を増やしていきます(従来のペットフードの給与量を、適宜減らしてください)。

給与方法

ドライのままでーカリカリとした美味しくて、栄養たっぷりの粒と、ライフソースビッツ(色の濃い粒)を混ぜて袋から取り出し、そのまま給与してください。

ぬるま湯を加えてーぬるま湯を加えてよく混ぜると、味や香りが引き立ちます。

新鮮な水

新鮮な水をいつでも飲めるようにしてください。