栄養へのこだわり

「大切な家族だから、
体にいいものを食べさせたい」

犬や猫は私たちの大切な家族です。私たちの活動はすべてこの基本に基づいています。私たちが目指すものは、最も健康的なペットフードを作ること。なぜなら健康的な犬・猫はより幸せで、幸せな犬・猫のパパやママは、やはりとても幸せだからです。その想いが、私たちが作る製品のひとつひとつに詰まっています。

BLUEペットフードの原材料

 

BLUE(ブルー)のペットフードは、高品質の自然な食材をバランスよく配合して作り上げています。おいしくて高品質な原材料、そして必要不可欠なビタミン・ミネラル・抗酸化栄養素が私たちの製品の基本になっています。犬用、猫用、それぞれの成長段階や体重、好みの味や食事の与え方のチョイスに合わせた特別な組成(フォーミュラ)を作っています。 

私たち人間と同様、犬や猫にも6大栄養素のバランスを考えた食事が必要です:

これらが犬や猫のエネルギー、成長、健康に欠かせません。

これらの栄養素をどこから抽出しているか、原材料の品質も重要です。例えば、高品質の鶏肉のタンパク質は鶏や家禽の副産物(首、脚、消化管)ミールよりも上質です。また鶏肉由来の脂肪は一般的な「動物性脂肪」よりも高品質な必須脂肪酸の宝庫として知られています。こういったわずかな違いによって、ペットフードブランドの使う原材料が本当に健康的であるかどうかが決まってくるのです。

高品質の自然素材へのこだわり

 

高品質のタンパク質

第一原料として鶏肉、ラム肉などの骨抜き生肉を豊富に使用。鶏や家禽の副産物ミールは不使用。

栄養価を考慮した全粒穀物

全粒穀物(玄米、大麦、オートミール)を 配合し、栄養バランスを考慮

健康的に育った野菜

エンドウマメ、サツマイモ、人参など ビタミン類を豊富に含む新鮮な 野菜を厳選。

抗酸化栄養素の豊富な果物

抗酸化作用のある栄養素が豊富な ブルーベリーやクランベリーなどの 果物を配合。